秋の天軽音楽が降ってくる


担当:奏子

秋の天軽音楽が降ってくる
木本朱夏

チューニングは完璧。
衣装もバッチリ決まっている。
この日までに、何度喧嘩をしたかわからない。
喧嘩の原因はいつも、どうしたらもっと良いステージになるか。
それだけだった。
さあ、もう口論する暇はない。
出番だ!!
野外ステージから歓声が沸き上がる。
僕たちが生み出す音と混ざり合いながら旋律が舞い上がる。
拳を高く掲げれば真っ青な空が。
舞い上がったメロディーはエネルギーを纏い降り注ぐ。
秋の1日は若さとともに駆け抜けた。

どこからか軽音部の練習が聞こえる。
学祭シーズンは間近だ。
若かりし日を重ねて空を見上げると、あの日と同じ真っ青な空が僕にウィンクして来た。

若手同人ミニエッセイトップ

満月に見とれて座礁したのです

担当:文切 満月に見とれて座礁したのです
三宅保州

沖縄の離島では宮古島や石垣島は人口が多く、本島からの移動は飛行機を使う。

宮古島までは30分、石垣島までは1時間ほどである。
これが船だと宮古島まで10時間、石垣島まで15時間かかる。
夜出港して翌日の昼に到着となる。
 
現在は旅客船は運行していないが、学生時代船で石垣島まで船で行ったことがある。
卒業研究のためのサンプリングで、当然費用は多くかけられないので個室は取れなかった。
広い部屋に1畳ほどのスペースが割り当てられて雑魚寝。
一緒に行った先輩が「これでは眠れない」というので甲板へ。
 
360度の水平線、雲ひとつない空と一 面に広がる星、そして満月。
現実感を失う景色だった。
「ちょっと寒いね」と言いながら、朝までずっと満月を眺めていた。
 
あの満月なら、見とれて座礁してしまうかもしれない。
あの満月なら、座礁しても気が付かないかもしれない。
 
あの満月なら、座礁しても後悔はない。

若手同人ミニエッセイトップ

it’s showtime 懇親宴ははっちゃける


担当:智史

it’s showtime 懇親宴ははっちゃける
藤井智史

川柳大会も終わり、成績はどうであれ、懇親宴が始まる。

大会の終わった後の懇親宴は楽しみ。

柳友と川柳を熱く語ったり、おいしいご飯も食べられ、酒も吞める。

その上、歌も歌える。

歌…。

マイクを離さない私の登場か。

さあ、ショータイムの始まりだ。

若手同人ミニエッセイトップ

だれかがわらった シャボン玉がわれた

担当:文切 だれかがわらった シャボン玉がわれた
森山文切

沖縄在住なので、仕事にしろ私用にしろ飛行機での移動となる。
電車のように頻繁でないので、結構な待ち時間が生じてしまう。
時間が空いたら、公園でぼーっとするのが好きだ。
観光案内に載るような大きな公園ではなく、近所の人たちが利用するような公園である。

その日も時間が空いていたのでたまたま見つけた公園に寄った。
子供たちが追いかけっこをして遊んでいる。

犬の散歩をする人、ベビーカーの赤ちゃんとお母さん、どこの公園でも見る光景である。

ぼーっと座っていると、シャボン玉がとんできた。
とんできた方を見ると、小さな子がひとり、シャボン玉を吹いている。

相変わらずぼーっと座ってシャボン玉を眺めていると、追いかけっこの子供たちの笑い声と同時に、シャボン玉がわれた。
小さな子がまたシャボン玉を吹くと、また笑い声に合わせてわれた。

楽しげな、追いかけっこの子供たちの笑い声。
次々にわれる、小さな子がひとりで吹くシャボン玉。

因果関係はないはずの二つの事象の不思議なリンクを眺めながら、自分の子供の顔を思い浮かべていた。

若手同人ミニエッセイトップ

バッカスとぴったり息が合っている


担当:奏子

バッカスとぴったり息が合っている
新家完司

「今日3人呼んでるからな~」
「へーい。了解。」
今夜は我が家で宅飲みパーティだ。
「こんにちは~こんにちは~こんにちは~」
来た来た1、2、3、4…。
ん?1人多い…?
目をみはる、いや、3人だ、見間違いか。
ツマミを作りつつ、調理場で飲む酒は又格別だ。
テーブルでは野郎達が盛り上がっている。
注ぎつ注がれつテンションが上がる。
主人を入れて4人のはずのテーブルに見知らぬモジャモジャの濃ゆいオッサンが見える。目をこする私にオッサンがウインクする。
…バッカスだ!
バッカスが注いだ酒は神の霊力を帯びつつ主人のグラスに。
主人から、友人Aに、AからBに…酒の輪の数珠繋ぎ…では無く、アルコールの玉突き事故だ!
バッカスが私を手招きする。
テーブルは佳境だ。
あぁ、ツマミ作りも飽きたから、そろそろそっちへ行ってやるとも!

夜が明けるとバッカスは消えていた。
きっと、今夜もどこかの楽しい酒気に誘われて、どこかに登場するのだろう。
酒が飲める幸せ。
バッカスは平和の象徴だ。

若手同人ミニエッセイトップ