トップページ

令和5年1月本社句会 

日時令和5年1月10日(火)13時開場(投句締切:13時40分)
場所ホテルアウィーナ大阪3F 葛城の間
お話「広島県の川柳作家」小島蘭幸  
席題石田 隆彦 選
題と選者「祝 う」  岩佐ダン吉
「大 変」  大久保眞澄
「情 け」  大内 朝子
「きりり」  鈴木 かこ
「自由吟」  新家 完司
   各題2句
会費1,000円 

本社句会今後の予定 (変更の場合があります)

令和 5年2/7(火)、3/7(火)、4/10(月)、5/8(月)、6/7(水)、7/6(木)、8/10(木)、9/7(木)、10/7(土)*、11/7(火)、12/7(木)、
*川柳塔まつり

#川柳塔 #川柳

川柳塔誌、川柳塔社発行の句集等を無料公開している川柳塔誌電子化事業に1冊追加しました。

小西無鬼遺句集わらじ酒(1983年)

https://senryutou.net/senryutoushi-denshika/

#水煙抄鑑賞:令和4年11月号
飛脚より遅い気がする郵便屋 東定生
 今日出せば明日届いていた郵便物、うっかりすると三日も四日もかかってしまう事がある。なーんだ飛脚より遅いではないか。え!速達料出せば明日届くですって!それは無いでしょう。(西田美恵子)
#川柳塔 #川柳

#川柳塔 #川柳

2022年11月本社句会秀句を掲載しました。

https://senryutou.net/honsya-syuuku/2022-2/

#川柳塔鑑賞:令和4年11月号
手遅れだ四季はリズムを失った 栃尾奏子
 季節ごとに旨いものがあるのだが、いつでも食べられるようになった。良いことなのか。悪いことなのか。(藤井智史)
#川柳塔 #川柳

川柳塔誌電子化事業

椿野(1980年頃) 八木千代

菜の花が咲いてる春に違いない 八木千代

#川柳塔 #川柳塔誌電子化事業
#川柳 #句集

https://senryutou.net/wp-content/uploads/2021/05/tubakino-yagi.pdf

Load More...


月刊 定価 800円(送料別)
定期購読半年分5,000円(送料込)/1年分9,800円(同)
バックナンバーは84円切手2枚を同封の上申し込み頂ければ差し上げます。

購読申し込み用紙はこちらから

見本誌は電子化事業の最近の号をご覧ください

【川柳塔社】
〒 543-0052 大阪市天王寺区大道1-14-17-201
電話06(6779)3490