トップページ

令和4年1月本社句会

開催日令和4年1月6日(木) 13時開場(締切 13時40分)
題と選者「置 く」   石田 隆彦 
「怪しい」   藤井 宏造
「パートナー」 松岡 篤
「たかが」   西出 楓楽
「気合い」   新家 完司
   各題2句

     
投句料1,000円 

本社句会今後の予定 (変更の場合があります)

令和 4年1/6(木)、2/7(月)、3/7(月)、4/4(月)、5/9(月)、6/6(月)、7/8(金)、8/10(水)、9/7(水)、10/1(土)*、11/7(月)、12/7(水)
*川柳塔まつり

#川柳塔

川柳塔誌電子化事業に1100号から1111号を追加しました。
*1100号とそれ以外の号は掲載ページが異なります。

https://senryutou.net/senryutoushi-denshika/

#川柳塔 更新情報

1月本社句会、令和4年本社句会予定をトップページに掲載しました。

https://senryutou.net/

#水煙抄鑑賞:令和3年11月号
もう少しこの世に居たい枯れ芒 岡本余光
 命ある限りこの世に居たいと思うのは誰しも同じこと。今日一日を大切に生きサッと消えたいものです。それが叶うなら長生きをしたい。(前田楓花) 
#川柳塔 #川柳

#川柳塔鑑賞:令和3年11月号
困ります辞書に出てないカタカナ語 黒田茂代
 そうなのですよ政治家が多用して、私たちを煙に巻こうとしている。とも思われていましたが、コロナ禍で急激にカタカナ語が増えて、理解できずに不安だけが大きくのしかかった気がします。(石橋芳山)
#川柳塔 #川柳

川柳塔社電子化事業 

三人(1958) 正本水客 黒川紫香 丸尾潮花

植木鉢もてば幸福そうに見え 正本水客
朝顔のとこまで妻に見送られ 黒川紫香
そちから来ねば出かける帯をしめ 丸尾潮花

#川柳 #川柳塔 #川柳句集 #川柳塔社電子化事業

https://senryutou.net/wp-content/uploads/2021/04/sannin-s33.pdf

Load More...


月刊 定価 800円(送料別)
定期購読半年分5,000円(送料込)/1年分9,800円(同)
バックナンバーは84円切手2枚を同封の上申し込み頂ければ差し上げます。

購読申し込み用紙はこちらから

見本誌は電子化事業の最近の号をご覧ください

【川柳塔社】
〒 543-0052 大阪市天王寺区大道1-14-17-201
電話06(6779)3490