トップページ

第27回川柳塔まつり(誌上大会)

締切令和3年9月30日消印有効
題と選者「嬉しい」   江島谷勝弘 
「選 ぶ」   内藤 憲彦
「ヒント」   高瀬 霜石
「 橋 」   木本 朱夏
「呼 ぶ」   美馬りゅうこ
「 家 」   小島 蘭幸
   各題2句
※応募用紙ご入り用の方は、川柳塔事務所までお申し出ください
     
投句料1,000円 

本社句会今後の予定 (変更の場合があります)

令和3年9/30(木)*(誌上句会で実施します)、11/5(金)、12/7(火)
*川柳塔まつり

#水煙抄鑑賞:令和3年9月号
髪伸びて生きる力が湧いてくる 𠮷道あかね
 いつも首の後ろ辺りの髪が伸びてきますと、うっとうしく感じる私ですが、この句では、大歓迎の髪の伸びです。精一杯生きていますねと、言われているようで元気が出てきます。髪にも感謝です。(小谷小雪) #川柳塔 #川柳

#川柳塔鑑賞:令和3年9月号
雷のサマーライブが始まるよ 斉尾くにこ
 季節の変わり目には雷のパーカッションがある。梅雨前線が日本列島に爪痕を残して去って行った。コロナが収束して夏のライブを楽しみたいものだ。(福士慕情)
#川柳塔 #川柳

#川柳塔 更新情報

川柳塔 2021年路郎忌本社誌上句会秀句を掲載しました。

#川柳

https://senryutou.net/honsya-syuuku/2021-2/

#川柳塔 更新情報

・川柳塔まつり(10月本社句会)

・電子化事業
麻生路郎「旅人とその後の作品」(1977年)
大坂形水「谷町」(1978年)

https://senryutou.net/

#水煙抄鑑賞:令和3年8月号
吠えなくてウチの番犬ほめられた 本庄汪
 名ばかりの番犬が、吠えないいい子だと撫でられる。飼い主としては微妙です。(大久保眞澄) #川柳塔 #川柳

Load More...


月刊 定価 800円(送料別)
定期購読半年分5,000円(送料込)/1年分9,800円(同)
バックナンバーは84円切手2枚を同封の上申し込み頂ければ差し上げます。

購読申し込み用紙はこちらから

見本誌は電子化事業の最近の号をご覧ください

【川柳塔社】
〒 543-0052 大阪市天王寺区大道1-14-17-201
電話06(6779)3490