坂本加代ミニ句集

ミニ句集ページに戻る

坂本加代ミニ句集

坂本加代 (さかもとかよ)
川柳塔社同人
湯田川柳会
おごおり川柳会

PDF版:下の画像かここをクリック


略歴
1948年   岡山県笠岡市に生まれる
2011年4月 朝日新聞山口柳壇へ投稿開始
2012年1月 山口県湯田川柳会入会
2013年1月 川柳マガジン投稿開始
2014年1月 川柳塔誌友
2016年4月 川柳塔同人
2017年1月 おごおり川柳会入会

川柳の魅力
川柳を始めてあっという間に6年目

家にじっとしていては味わえなかった濃い時間
ざわざわとする不安をかかえ小石でも積まないと抑えられない日
膨らんだ風船が今にも破裂しそうな日
一瞬で地に落ちる日もある

人とのかかわりの中で人生が彩られてゆく
ウキウキ楽しい句会 新しい出会い
ネットでは全国の柳友とつながった気分
勇気を出して全国大会に参加
入選に喜び全没に哀しむ

健康な日 泉のように湧くことば
空っぽになるまで脳汗を絞る
希望ある限り前へ進む
夢は大きく羽ばたいて叶えられるその日まで

歳なんて小脇にかかえまっしぐら 加代

温もり
目覚めれば猫が正座で待っている

足元に付いて離れぬ猫を抱く
大小の惑星家に居そうろう
手間暇を掛けた子どもを世に送る
アンテナが向き合っていて響き合う
子どもらに隠すなみだの母を見た
母の愛深いこころの底に満ち
モノクロにずっしり残る母の犠打
うずくまる人に差し出す手と心
ありがとう言えず黙って手を合わす
嬉しさに口から花が飛んでゆく
ふつふつと湧き出る学ぶエネルギー
満月に本が読めるか確かめる
お月さま一緒に歩こう日の出まで
幸せがやって来そうな星月夜
笑顔からやさしい風が吹いてくる
幸せが怒りの種を包み込む
満ち足りて心と体まん丸い
よく笑う君につられてまた笑う
自然におまかせ二人の交叉点

渇く
待たされる刻はキラキラ旬の色

アベレージ石ころ積んで上げてゆく
近づけば遠のく君は蜃気楼
開けられぬ愛の小箱を抱きしめる
こだわりを忘れている日よく笑う
ハードルは自分が描いた白い線
崖っぷちひょいと跳んだら蝶になる
セピア色母と私と友がいる
ハングリー重ね重ねて濃い時間
天の雨渇く私に降り注ぐ

地球
借金で座礁しないか日本丸

賛成は黙し見ている再稼働
敵近し護り手薄な日本海
自己主張傘下に入れば弱くなる
賛成のデモも湧き出す安保法
人のエゴ地球は荒れて苦しんで
年金が逆三角形に立っている
地鳴りとなって来るヒロシマの御霊
トランプで占う世界霧の中
いつくるか異常気象の的になる
鮮血がみなぎる想い立ち上がる
逃げながら振り向く鬼の悲しい目
完璧な絵にしようとは思わない
順番に忘れてゆこう明日がある
それぞれに不幸を持って笑い合う
持ち時間だんだん目減り今日も暮れ
行く末にまだ幸ありと今生きる
辛い世に揉まれて光る石となる
もう少しそこにおれよという寿命
文学の無限の道に迷い込む

あとがき
森山文切さんのご厚意で、初めての句集を作ることになりました。
6年前、東北大地震の映像を見た時のショックが川柳を始めるキッカケでした。
生きていることがどんなに苦しく楽しいか考えてゆくために川柳を選びました。
句を読み返すとその時の想いが蘇ります。
ありがとうございました。

平成29年11月 坂本加代

(平成29年11月27日掲載)

15 Comments

  1. 返信
    坂本加代 2017年12月2日

    スミマセン~ 返信が上になってしまいました(ー_ー)!!

  2. 返信
    坂本加代 2017年12月2日

    コメントありがとうございます(*^_^*)
    私は歳を取って川柳を始めたので皆さんに追いつこうと「濃い時間」を過ごしてきました。
    智史さんは若いので仕事の傍ら川柳を楽しんでくださいね。
    周りにいっぱいいる女性に「川柳の魅力」を語ってください。
    明るく楽しんでいれば彼女は「自然」に現れます。
    また笠岡でお会いしましょう。(^^)

  3. 返信
    藤井智史 2017年12月2日

    加代様
    ミニ句集アップおめでとうございます(^^)

    崖っぷちひょいと跳んだら蝶になる

    前向きに生きて行ける句
    元気になれる句など

    大変勉強になりました。
    ありがとうございました(^^)

    これからも宜しくお願い致します。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)