川柳塔掲示板

川柳塔掲示板

川柳塔本社ページへ戻る

コメント入力欄はページ最下部です。
URLを含むコメントは管理人の承認後に表示されます。
過去のコメントはOlder Commentsをクリックすると確認できます。

183 Comments

  1. 返信
    雨森 茂喜 2018年1月25日

    くんじろう さん

    選評ありがとうございます。
    サービス満点。
    読み応えがあって、勉強になりました。
    インフルの最中とか。お大事に!!

    • 返信
      森山文切 2018年1月26日

      雨森茂喜さま
      コメントありがとうございます。これまで選者の方々には選評はお願いしておりませんが、このように丁寧な評をいただけるのはありがたいですね。

  2. 返信
    森山文切 2018年1月25日

    WEB句会「静か」について、選者のくんじろうさんがブログで評を公開されておりますのでリンクを貼ります。
    https://ameblo.jp/kunneko575/entry-12347200201.html

  3. 返信
    森山文切 2018年1月24日

    WEB句会「静か」発表しました。間違いがございましたら掲示板かお問い合わせからお願いします。
    4月から6月の選者を発表しました。外部選者は青砥たかこさん、川柳塔選者は石橋芳山さんです。

  4. 返信
    森山文切 2018年1月21日

    WEB句会「静か」締め切りました。
    166名から327句いただきました。ありがとうございました。

    おひとり2句までですので、3句以上のご投句があった場合は3句目以降を削除しました。

    別の句会で発表済の句と極めて似ている句のご投句がありました。
    てにをはを変えただけ、中七を変えただけなどの句で入選した場合、一番困るのは投句者本人です。
    ご投句の前に、発表済でないか、発表済の句と似ていないか、ご確認いただきますようお願いいたします。

  5. 返信
    両澤行兵衛 2018年1月19日

    「子の病気亭主のほうが先に知り」 五葉
    「女房の死は八百屋でも惜しがられ」 水府
    川柳雑誌創刊号を皮切りに川柳塔誌電子化事業へのリンクを開設された川柳塔社に敬意。厖大な事業に取り組まれる苦労は大変だと思います
    創刊号に乗せられた、冒頭の一句一句が現代の難解句より遙かに川柳らしく、川柳の原点を学ばせて頂きました。
    「初恋の思い出になる夏蜜柑」路郎の近作もよみがえる。大正十三年二月十五日発行、路郎の情熱が電子化事業に繋がったものと乾杯しながら
    楽しませて頂き、感謝してます。

    • 返信
      森山文切 2018年1月19日

      両澤行兵衛さま
      コメントありがとうございます。初期の頃はページ数が少ないので、できるだけ早めに電子化を進めたいと思っています。次回の掲載はしばらく後になると思いますが、事業の開始のご連絡と創刊号の公開を先に行わせていただきました。今後も本事業をよろしくお願いいたします。

  6. 返信
    森山文切 2018年1月19日

    【更新情報】
    トップページに川柳塔誌電子化事業へのリンクを設置し、創刊号を公開しました。
    現在電子化を進めている最中です。次の掲載まではしばらく時間をいただきます。
    電子化できた号から随時アップしていきます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)